V・チャレンジリーグⅡ女子 2016/17 レギュラーラウンド 試合観戦

チャレンジリーグが2部制になってから、初めて「V・チャレンジリーグⅡ女子」を観戦してきました。場所は2年前にも来た「江戸川区スポーツセンター」です。

 

そして今回は、念願だったあのレンズの試し撮りを兼ねての参戦です!

そう、昨年7年ぶりに蛍石を採用してリニューアルした大三元レンズの一角である「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」

 

これまで望遠ズームには、ずっと「TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD」を使い続けていただけに、その歴然とした差に驚愕しました!

今まで、撮りたくても撮れなかった瞬間を、予想以上にとらえてくれていて、帰ってきてからの現像中にビックリの連続!!

F2.8通しの明るさはもちろんのこと、AFの速さがTAMRONの70-300とは桁違いです。被写体を鮮明に解像して、背景がいい感じにボケて、もう最高!

ズームリングの位置やスムースさ、VRのカチッと止まる感覚が思ったほどないことなど、まだ慣れるのに時間がかかりそうなことはあるけれど、これからのバレーボール観戦時は、こいつで瞬間をとらえに行きたいと思います。

 


GSS東京サンビームズ vs 大阪スーペリアーズ

3 – 0

[ 25 – 20 ] [ 25 – 17 ] [ 25 – 22 ]

公式試合会場レポート


参考までに、2年前に同じ会場で「Nikon D7100」と「TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD」で撮影した写真はこちらです。